SPORTEC2019に出展。アンチドーピングセミナーも同時開催

posted in: press release | 0
Pocket

この度、2019年7月9日(火)〜11日(木)@東京ビッグサイト青梅展示場で開催される「SPORTEC2019」に出展いたします。ドーピング・ガード、ドーピング無料相談をはじめとする弊社の取り組みについてご紹介させていただきますので、ぜひ弊社のブースまでお越しください。また、10日(水)には選手、トレーナー、栄養士向けのアンチ・ドーピングセミナーも実施いたします。参加希望の方は本ページ下部のリンクよりお申し込みください。たくさんの方のご来場、心よりお待ちしております。

イベント名:SPORTEC2019
出展内容:ドーピング防止事業/アンチ・ドーピングセミナー
開催期間:2019年7月9日(火)〜11日(木)
開催場所:東京ビッグサイト青梅展示場
サイト:SPORTEC2019

講演タイトル:ドーピング専門の薬剤師から学ぶ「正しいサプリメント・薬の選び方」

講演内容:アスリート、トレーナー、栄養士が抱える「ドーピング違反にならない医薬品、サプリメントが分からない」という課題について、ドーピング防止専門の薬剤師が解説します。パブロンは「Sゴールド」、「ゴールドA」どちらがドーピングに引っかかるかご存知ですか?安全な医薬品、サプリメントを選ぶことはドーピングを防ぐだけではなく、健康被害を防ぐことにもなるのです。アスリート、トレーナー、栄養士は必見のセミナーです。

日時:7月10日(水)11:45〜12:15

参加費:無料

講師:箭内勇將(やない ゆうすけ) 株式会社アトラク管理薬剤師/スポーツファーマシスト
北里大学大学院薬学研究科薬科学専攻修士課程修了後、循環器科や小児科などの診療科を応需する調剤薬局にて勤務し、2012年、JADA公認のスポーツファーマシストを取得。現在はなつめ薬局千歳船橋店の管理薬剤師として運営責任者をする傍ら、アスリートやトレーナーからのドーピング相談にのっている。

セミナーの詳細、お申し込みはこちら>