%e3%83%89%e3%83%bc%e3%83%94%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%83%bb%e3%82%ac%e3%83%bc%e3%83%89

「ドーピング・ガード(旧DSAPサービス)」とは、サプリメントや食品におけるドーピング物質の検査・認証を行うサービスです。世界アンチ・ドーピング機構の規定する禁止物質などをもとに、サプリメントや食品に混入する可能性の高い成分を分析・調査することにより、製品の安全性を保証します。

生産工程の管理、製品の検査分析結果を専門知識を持つ薬剤師が精査・保証することで、アスリートを始めとした消費者に対し、安全性を強くアピールすることができます。

ドーピング・ガードの詳細はこちらをご覧ください。