薬剤師向けウツ会議体験会を開催

posted in: ニュース | 0

平成28年1月31日、clip日本橋にて、薬剤師を対象とした「ウツ会議」体験会を開催しました。

ウツ会議とは、うつ病を理解し、周辺サポートするための研修用カードゲームです。

10505435_1543944725870516_826089830827321606_n

薬剤師にとって、うつ病は学校でも症状や基礎的な対処方法は学ぶ病気ですが、実際の患者さんに触れることや、そのサポートを行うといった時にどのようなことをしたらいいのか、自信を持って答えることが出来ない病気の一つです。


 

薬剤師になる過程で、

「頑張れ」と励ましてはいけない。ということは、教科書的に学びます。

うつ病に使う薬がどのように効くのか、副作用は何なのか、学びます。

しかし、薬剤師に出来るサポートはなんなのか。そこについては明確な教えはありません。

うつ病は進行の状況によっても、ひとによっても見せる症状は大きく異なります。

 

このカードゲームは、そういったうつ病というものに関しての理解を得るためのものです。

治療法やカウンセリングに関しては専門家の領域ですが、自分自身に出来ること。それは何なのか、その気づきを得ることが目的です。

うつ病の患者さんはひとりひとり違うのと同時に、薬剤師や家族、彼らを支える人々もまた一人ひとり違います。

そのなかで出来ることを考えることが、薬剤師としての成長の糧となります。


 

今回は早朝にもかかわらず、多くの方々にお集まりいただき、和やかな雰囲気の中ゲームを行いました。

薬剤師を始めとした医療従事者を対象にした本ゲームの体験会は定期的に開催していきますので是非ご参加下さい。

IMG_8693 IMG_8699